COMITIA1242018/05/12 23:01

結局新刊は落ち、ペーパーは出せました。(ダメじゃん)

歴史部のぼり用イラスト

という訳でコミティア124。
当日「闇神楽葬祭殿」にて、歴史部企画のラリー用ペーパーを受け取って頂いた方ありがとうございました。
今までで最大の部数を作って行きまして、「少し立ち止まって覗いてくれたらねじこむ」スタイルにより全て配る事が出来ました。
元々企画がペーパー主体、そして歴史部最後という事もあり、割合容易に受け取って頂けたようです。
“ようです”というのは、配ってくれたのがほぼ相方だったからですね…。彼はこういうときの押しが強い。

冒頭のイラストは、歴史部のぼりで使った我が家の武内宿禰。
そしてこれは↓ペーパーの一部(今回のメイン)。

ラリーペーパー用すごろく

pixivに全面を置いてきましたので興味のある方はご覧下さい。
七枝刀を描いたはずが、枝が六本しかない事に今更気がつき絶望しているところです。んぎゃー。

さてここで懺悔。実は当日持って行ったペーパー、漫画原稿に顕著なんですがジャギーが入りまくってます。出発約8時間前にやっとプリントアウト出来、上京してホテルで折りをやろうとした所で気がつきました。データは一応メモリースティックで持って行ってたんですが、追加数十枚は予算的に厳しく、そのまま配った次第です。ほんっっっとーに申し訳ない!

当方はAdobe Illustrator8(Power MacG4、OS9.2)で原稿制作しています。コピー本を作るにはわりと問題ないスペック。これでデータを作り、本来ならALPSのマイクロドライプリンタで出力して版下を作ります。

今回は諸々の事情でコンビニ出力をすることになり、Illustrator8でIllustratorPDFファイルを作りました。そして大失敗…。

帰宅後「原因はデータ形式が古かったからなのでは」と今度はIllustratorEPSにしたものを、通常web関連やコミスタで使っているMacBook(OS10.6.8)に持って来て、Adobe PhotoshopCS3で汎用EPS形式に変換して開いてPhotoshopPDFにして…再度プリントアウトに挑戦したら…大変キレイに出力されました…うぬう。

この度の新刊では香椎宮を取り上げる予定でしたが落としましたので、熱が引かないうちに少しずつ手を付ける予定です。11月の九州コミティアに申し込もうかと考えているので、ひとまずそれを目標に。(※夏コミはサークル参加なし)

やり慣れない事をやるときはテスト大事ですいやほんとに。

忙しゅうて忙しゅうて2018/04/23 21:58

仕事が!!忙しいんですよ!!!
コミティアの原稿進捗がヤバいです!
早くから取りかからなかった自分が愚かなのはわかってるんですがええ…
毎週一回はブログ更新しようとしてたけど土台無理でしたhahahaha

コミティア関連のあれやこれやは週末にはカタがつく…ついたらいいな…でもちょっと覚悟はしておけ(自分が)

取り急ぎ現状吐露でありました

桜をめぐる:4月1日版2018/04/01 21:02

桜をめぐって、今度は少しだけ遠出しました。

まずは山口県下関市木屋川の河川敷。
「木屋川ラブリバーパーク」という名前がついてます。
実はここ、なんとなく車を走らせていてたまたま見つけたんです…。40数年下関市で暮らしてるけど、こんな桜並木があるなんて全く知らなかった!

木屋川1

木屋川2

木屋川3

木屋川5

好天でしたが少し雲がかかっていて光量が足りなかったのか、写真が暗めですね。

ここは近くに日清食品下関工場が建ってます。この工場屋根にはカップヌードルの大きなオブジェがあるのですが、それごと撮った写真が下…案の定小さ過ぎて見えない…

木屋川4

…ので最大限拡大してみました。

かっぷぬーどる

うーん、自己満足。

次に北九州の高塔山公園へ行きましたが写真はこの一枚だけです。

高塔山公園

帰宅して改めて見てみたら、左下に知らんおいさんが生首状態でバッチリ映ってた…(いちおう隠しましたよ)。

北九州都市高速2号線北側、北九州テクノセンターやゼンリン本社前の道路はなかなか見事な桜街道になっているので、この辺りの会社の人はわざわざ出かけなくても昼ご飯を外で食べれば花見をした気分になっていいのでは

…などとは思わない(会社を離れなければ意味が無いのだ)。

さて、下関市に帰り、下関市花見定番のひとつ戦場ヶ原公園へ。

市内中心部ににあり、しかも天気のよい日曜、当然の事ながらあちこちで大宴会中。バーベキューの匂いが空いた小腹に辛い。カラオケ大会までやってるグループも居りましてよ。中森明菜の曲を歌ってる辺りどう考えても若者じゃないな。
下手に写真を撮るとギャラリーが映って加工が面倒なので、写真は少なめ+近影を中心に。

戦場ヶ原1

戦場ヶ原2

戦場ヶ原3

戦場ヶ原5

住吉神社や木屋川河川敷は今が満開だったのに、ここの桜はすでに葉が出始めてて、花びらがこんなかんじ。

戦場ヶ原4

これを妖艶だと思った私は厨二が過ぎている。
いやだって、この根っこのしなり具合とか色っぽくない!?

しかし桜が散る様というのは大変良い物です。
酔っぱらいがそこにいなければ。

では最後に、桜ではないですが相方宅の近所に咲いていた椿がかわいらしかったので。

八重椿

花は良いねえ。

桜をめぐる:3月31日版2018/04/01 20:02

いやー、忙しかった忙しかったこの3月、中旬から特にシャレならん状態で、心が大変荒んださー。

閑散期の6月になるまで忙しいのが続きそうですが、とりあえず多忙が谷間になった休日に桜が満開状態しかも好天に恵まれたため、土日でささやかなる癒しの桜めぐりを致しましたよ。

住吉神社1

山口県下関市住吉神社でございますー。
今までも何度か写真を撮ってますが、なんだか面倒くさくて、ブログ記事にするのは初めて。

住吉神社2

桜と言いつついきなりタンポポ。
いやその、タンポポ(と、いぬのふぐり)をしみじみ見るのも久しぶりだなあと。

八重のしだれ桜

住吉神社3

住吉神社4

住吉神社5

住吉神社6

満開までまだ少しかかりそうです。

ソメイヨシノ(多分)は満開

住吉神社7

住吉神社8

境内にある厳島神社周辺です。

住吉神社9

住吉神社10

住吉神社11

参道周辺

住吉神社12

住吉神社13

住吉神社14

ここまで本殿の写真が一枚も無いですが、桜という事になると本殿はそれほど出番がありませんで

住吉神社15

せいぜいこれくらい。
左端に本殿の屋根が少しだけ映ってます。

鳥居から神門を望むアングルだとこんな感じ(iPhoneで撮影)。

住吉神社16

まだ気になる桜があったので翌日再撮影に行ったものの、ものすごい人数の観光客(本殿が国宝だしいちおう名所ですのでね…)が参道を歩いてたのでまた来年ということに。来年があるかどうかなんてわからないですけどね〜。

宗像大社バージョンアップ2018/03/04 22:42

宗像大社への初詣は、新年の混雑を避けるという名目で毎年旧正月前後に参るようにしてます。
今年は2月18日に行ったものの、北九州市民マラソン+航空自衛隊芦屋基地の航空祭の渋滞にうっかり巻き込まれ夕方近くなり(宗像大社は午後5時で閉門のため)予定中止。翌週はツレの体調不良で中止。

という訳で3月になりました。
すっかり春めき花も咲き始め、まるで初詣っぽくない初詣です。
花粉も元気ハツラツだったらしく中年になってから現れた各種不快症状でぐったり

閑話休題

行って驚いたのですが

親方ーっ宗像大社の門と拝殿の間に屋根がー

神門と拝殿の間に屋根が出来とる!!
去年の初詣時にはもちろんなかった。

親方ーっ宗像大社の門と拝殿の間に屋根がー2

雨天や炎天下でもお参りしやすそうですが、社殿が正面から見えないのはなんかつまんない…(´・ω・`)<額が隠れとる
造りに(仮)感が漂うので後日解体されるのかもしれないけど。

親方ーっ宗像大社の門と拝殿の間に屋根がー3

そして第二宮、第三宮に行ってまたびっくり。
社殿が出来立て!

第三宮1

大勢の人を避けた為に変な角度の写真ばかりですが

第二宮1

第三宮2

もともと第二宮、第三宮の社殿は、伊勢神宮式年遷宮の際のお下がり(語弊)で、この時のボランティアガイドもそのように説明していたんですが、目の前にある社殿はどう見ても新築。

この時点で、世界遺産に登録されたのが去年だったと思い出す。
そのことで予算が増えた…訳でもないと思うので、宗像大社の威信をかけたんでしょうか。
(手水舎に柄杓が無くなった事については詮索しないでおく)

高宮(ご祭神の降臨地と言われてる場所)にも参拝者が沢山。
ここへ来るのはよっぽどの神社好きくらいだと思ってたけど。

高宮

ツレは「ここに神様はいるんだろうか(三柱ともそれぞれの社殿に行ってるんじゃないか)」というような事を言ってましたが、神様というのは人の信仰の場にあるので望めばそこにおわすだろうし、参拝者が大勢いるので営業に来てくれてるんじゃないですかね。「世界遺産にも登録された事だし行ってあげようかしらね」
なんて具合に。