COMITIA1242018/05/12 23:01

結局新刊は落ち、ペーパーは出せました。(ダメじゃん)

歴史部のぼり用イラスト

という訳でコミティア124。
当日「闇神楽葬祭殿」にて、歴史部企画のラリー用ペーパーを受け取って頂いた方ありがとうございました。
今までで最大の部数を作って行きまして、「少し立ち止まって覗いてくれたらねじこむ」スタイルにより全て配る事が出来ました。
元々企画がペーパー主体、そして歴史部最後という事もあり、割合容易に受け取って頂けたようです。
“ようです”というのは、配ってくれたのがほぼ相方だったからですね…。彼はこういうときの押しが強い。

冒頭のイラストは、歴史部のぼりで使った我が家の武内宿禰。
そしてこれは↓ペーパーの一部(今回のメイン)。

ラリーペーパー用すごろく

pixivに全面を置いてきましたので興味のある方はご覧下さい。
七枝刀を描いたはずが、枝が六本しかない事に今更気がつき絶望しているところです。んぎゃー。

さてここで懺悔。実は当日持って行ったペーパー、漫画原稿に顕著なんですがジャギーが入りまくってます。出発約8時間前にやっとプリントアウト出来、上京してホテルで折りをやろうとした所で気がつきました。データは一応メモリースティックで持って行ってたんですが、追加数十枚は予算的に厳しく、そのまま配った次第です。ほんっっっとーに申し訳ない!

当方はAdobe Illustrator8(Power MacG4、OS9.2)で原稿制作しています。コピー本を作るにはわりと問題ないスペック。これでデータを作り、本来ならALPSのマイクロドライプリンタで出力して版下を作ります。

今回は諸々の事情でコンビニ出力をすることになり、Illustrator8でIllustratorPDFファイルを作りました。そして大失敗…。

帰宅後「原因はデータ形式が古かったからなのでは」と今度はIllustratorEPSにしたものを、通常web関連やコミスタで使っているMacBook(OS10.6.8)に持って来て、Adobe PhotoshopCS3で汎用EPS形式に変換して開いてPhotoshopPDFにして…再度プリントアウトに挑戦したら…大変キレイに出力されました…うぬう。

この度の新刊では香椎宮を取り上げる予定でしたが落としましたので、熱が引かないうちに少しずつ手を付ける予定です。11月の九州コミティアに申し込もうかと考えているので、ひとまずそれを目標に。(※夏コミはサークル参加なし)

やり慣れない事をやるときはテスト大事ですいやほんとに。

新年+コミケ91とサークル休業のお知らせ2017/01/10 02:19

新年は既に過ぎましたがあけましておめでとうございます。

コミケ91にて「闇神楽葬祭殿」に訪ねていただいた方には遅まきながらお礼申し上げます。どうもありがとうございました。
夏は深刻な体調不良によりスペース内に座りっぱなしだったのですが、今回は割合調子がよく、買い物にも回りました。
しかしながら最終日の帰り道、りんかい線国際展示場駅の前で、大したことのない段差につまずいて盛大にスッ転び、強打した部分の青あざが一週間以上てもまだ消えません……足腰鍛えねばマズい。

さてペーパーでお知らせ致しましたが、当方八槌西流はオフラインでの同人活動をしばらく休業することにしました。やる気や体力の減退が大きな理由ですが、惰性でやって来たことも含め、ここらで色々と見つめ直そうと思ったのもあります。
当分はTwitterやpixivで細々と落書きを上げながら(※希望的観測)、イベントへは一般(含:知人のサークルの売り子)として参加します。

このブログも開店休業状態なので、もうちょっと活用したい物ですが……って毎年ゆうてますが。

とにかくも、2017年は「原点回帰」と「インプット」の二本立てを命題にしたいと思っております。

コミケ91のペーパーはpixivにアップしました。下記リンク参照にて。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=60868196

コミケ90領布情報2016/08/13 01:36

普段のイベント前はバタバタしていて告知など何もしていないのですが、今回は取り急ぎ領布情報告知です。(今回バタバタしてないかと言うともちろんそんな事はありません)

C90の「闇神楽葬祭殿」は3日目の歴史ジャンルに居ります。
(あえて配置番号はここでは明記しません)

新刊:「神功皇后由縁地探訪記筑紫行幸 後編 序」
既刊:「すくねがたり」
   「神功皇后由縁地探訪記筑紫行幸 前編 序」
   「神功皇后由縁地探訪記筑紫行幸 前編 補」

領布価格は全刊100円。

なお当方、ここのところの猛暑にて体調を崩しかけており、状況によっては早めに撤収するかもしれません。いのち大事に。

取り急ぎこんな所で、よろしくお願い致します。

コミケ89新刊の誤字について2016/01/06 23:51

コミケ89で発行致しました新刊「すくねがたり」に、誤字がありましたのでご報告致します。

P7…×深湯→○探湯

P8…×明神深湯→○盟神探

P9…×挑戦半島→○朝鮮半島


購入された方にはご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。
今後は余裕を持った原稿制作をこころがけ、再発防止に努めます。





(以下釈明)
今までは、自力で校正するにしても必ず紙に落として最低二回は見直しているのに、今回はモニタ上で目測するに留めたのが最大の原因です。
なにはなくともまずテキストだけは余裕のあるうちに出力して、自分以外の誰かにも確認してもらうべきだと痛感しました…。
まず余裕のある原稿描きをせえよ、と。

変換ミスによる“挑戦半島”は、次の行ではちゃんと“朝鮮半島”になっていて間抜けなのですが、“明神深湯”に関しては「関連書籍を見ながら」文字を入力して間違えているので、もう大馬鹿者としか言えません。

なお、「探湯」および「盟神探湯」の読みについて、誤字を発見したあと参考文献を確認したところ、“クタチ”となっていましたが、当方が最初に探湯を認知した書籍では「くたち」とルビが振られていたため、ひとまず後者で通しました(応神天皇の名「ホムダワケ」も同様)。ご了承ください。

謹賀新年+冬コミ2016/01/05 00:06

あけましておめでとうございます。

年末から新年にかけてあったかいを通り越して時には暑いくらいでしたねえ。
暑いのが大変苦手なこともあり、夏コミはシンドかった事しか覚えてないのですが、今回の冬コミは奇跡的に寝が足りていたこともあり、慌ただしくも楽しかったです。普段の運動不足がたたって正月三ヶ日はまともに歩く事が出来ず、色々やりたい事はあったのですが諦めてダラダラと過ごしました。

夏コミで新刊を落としたため、冬コミではなんとか何か形にしようと奮闘した結果、本文8頁程度ですが新刊…“刊”というには薄過ぎますが…をリリースできました。夏コミで発行する新刊の為に作ったネームがあったので、本来ならそれを描いて行けばよかったんですが、改めて読むとつまらなかったので、やめときゃいいのに全面没にしたんですよええ…。
デフォルメされた絵が多い+状況的に背景無しの為に(上手い下手は置いといて)絵は割合サクサク描けたんですが、ネームをやるまでが本当に大変で…年々脳の働きが衰えて少々焦りを感じております。

さて今回はペン入れから仕上げまでを本格的にデジタルでやってみました。世がクリスタに移行しつつあるというのにコミスタ使用ですよ。減価償却もしないうちに移行するのは切ないので、なんとか使い倒そうと貧乏人根性丸出しでがんばってます。

しかし使ってみると色々とアテが外れた事があり、その最たる物がベジエ。Illustratorとは使い勝手が違うので、無機物を描く時に大変困りました。コイツは早く癖を覚えないと、せっかくデジタルなのに図形ツール+フリーハンドで描く羽目になってしまいます。まったくとんだアラフィフの手習いです。

2015年は仕事のミスも多かったし、お絵描きもサボっていたし、コミケの度に足を痛めて動けなくなるのもいいかげんどうにかしたいので、今年はもうちょっとメリハリをつけるなどして生活の改善をしたいですね。
…毎年同じような事を言っては玉砕してますけども!


今回の新刊のひとこま
※今回の原稿で一番気に入ってるコマ
「すくねがたり」 A4 P12 コピー誌
次のイベント参加は、5月5日 COMITIA116 の予定です。